J. of Taroten

オープンアクセス学術雑誌 Journal of Taroten (旧:たろてんの独り言)へようこそ

●更新しました

・「2018年度(2017年申請分)からの科研費の審査制度の改革」について,環境工学分野の科研費の審査II(2017.7.5) に書き加えました。(2017.7.22)
・拙著「新・東海道水の旅」への 新しい書評を追加しました。1件のとても癪な評価を除いて,好評価をいただいているように思います。(2017.5.24)

●最新コンテンツ(各記事をクリックください)

・書評:島津分析機器「ひと・モノがたり」(頒布価格2000円)(2017.7.10)
・アクセス解析しました(2017.7.1)
・大学における障害者・女性の雇用について(2017.6.30)
・阿賀野川でのピラジン系臭気問題について(2017.7.6 訂補)(2017.6.19)
・レノバサイエンス倒産にみる研究者と代理店の関係(2017.6.12)
・書評:アキ・ロバーツ,竹内 洋 著(2017): アメリカの大学の裏側(2017.6.3)
・相模湾の広範囲赤潮/柿田川湧水/環境論客/ひ素のリスクの勘違い(2017.5.19)
・書評:水川薫子,高田秀重 著「環境汚染化学」(2017.4.21)
・4月から教務部長(学長補佐,教育担当)になります(2017.3.30)
・書評:国谷裕子著「キャスターという仕事」(2017.3.25)
・水環境学会参加と水俣訪問記(2017.3.15-17)
・書評:池田清彦著(2017)「進化論最前線」(2017.3.8)
・レスポンシブ化にともなう改稿について(2017.2.17)
・「水の旅」が中学入試問題に(原案2016.4.22)(2017.2.27関東学院六浦中学校での出題を追加)
・草津温泉研究室合宿(2016.1.27-28)(訂補2017.2.7)
・八77系統(八王子〜橋本)についての話題(2017.2.2)(訂補2017.2.7)
・Uraseさんに新人発見(原案2015.8.9)(2017.1.31追加)
・ノロウイルス問題を下水道関係者は真剣に考えた方がよいとカキを食べて感じた(2017.1.26)
・書評:田浦勝彦ら著(2013): 水道水フロリデーション(2017.1.7)
・近況(耐性菌動画撮影,街歩き明治神宮,渋谷,表参道)(耐性菌アドレス追加2016.12.22)(ねほりんぱほりん追加2016.12.27)
・医療保健学部の先生たち(2016.12.20)
・書評:水危機を乗り越える!−砂漠の国イスラエルの脅威のソリューション(2016.12.09)
・バラスト水処理装置に特需か(2016.11.28)
・水環境中の薬剤耐性菌(2016.10.26)

●一般書籍/教科書/参考書を出版しました

中西準子さんの名著がよみがえる! 新・東海道 水の旅,岩波ジュニア新書同 もくじ同 感想

10,000部売上! 公害防止管理者[水質関係]完全合格教本

「明解水質環境学」のご案内同 感想同 正誤表および各種基準改定に伴う更新