J. of Taroten

結婚式に行ってきた (C5 近況, 2013.4.28)

45歳からの人生

 1年ぶりくらいのような気がするが,先日,結婚式に行ってきました。新郎の方は,年齢的には,当方と同じ。当方はもう成人した息子がいるのだから,「これから,子どもができて,育てて」という状態と比べると,20年の差があります。子育てが人生の前半に終わるのと人生の後半に子育てを置くのと,どちらが良いのかはよくわからないし,当方の場合にも,計画して子育てを人生の前半に置いたのではないのだが,45歳を過ぎて結婚というのも,ありかも知れないです。昨土曜日には,脱サラして弁護士を開業した同年齢の友人の開業祝いパーティーもありました。中年パワー(45歳からの人生)を感じます。

結婚式のコーラス

 結婚式で4名くらいの混声コーラスが賛美歌などを歌ってくれるのだが,音大生のバイトなのか,セミプロなのか,どういう人がやっているのだろう。芸術にある程度の金を使い,歌をうたったりする人の雇用を作ることはいいことです。そのコーラスのうちの1曲のメロディーが下記のようなもので,これは,テレビドラマ「白い巨塔(2003年版)」のオリジナル曲かと思っていたのですが,結婚式で歌われるということは違うということなんでしょう。F add 9の和音がいいです。

帰りは菊名へ歩いてみた

 帰りに15分くらいだったか,菊名へ歩いた。わきを新幹線が走っていくのだが,ほとんど,無音。275 km/h運転時に環境基準を守るという技術目標は,必要かどうかは別にして,画期的なものだと感じさせます。通勤電車が60 km/hくらいで走っている方がよっぽどうるさいです。菊名へ歩いたのは,渋谷で直通した東横線のウォッチを兼ねていたのですが,渋谷まで行くのが面倒になり,武蔵小杉でおり,南武線で帰ってきました。武蔵小杉の乗り継ぎのところに東急系のショップがあらたに開店し,きれいになってました。